>  > ちょいぽちゃくらいが理想かもしれない

ちょいぽちゃくらいが理想かもしれない

それまで全然興味なかったんですけど、もしかしたら風俗ではちょいぽちゃくらいの女の子が丁度良いんじゃないかなと思ったんです。付き合うとなればまた話は別かもしれませんが、風俗での時間に限るのであればちょいぽちゃくらいの女の子の方が愛嬌もあるし、何より肌の弾力が癒しを生んでいるんじゃないかなと(笑)肌に包まれているかのような気持ちを味わうことが出来るので、風俗であればちょいぽちゃは断然ありなんじゃないかなと思うようになったんですよね。特に自分が思ったのがサービス精神。これはちょいぽちゃというよりも彼女の個性って話なのかもしれませんが、彼女は相当話やすいし、いろいろなことをしてくれるしで満足感が高かったんですよね。だからこそ、自分としても彼女のようなタイプは風俗で楽しむ分にはかなり良い存在なんじゃないかなと思ったんです。この検証は一人では分からないので、また次回の風俗でもちょいぽちゃ嬢を指名してみますね。

困っても頼りがいがある

困っている時にこそ風俗の出番ですよね。自分自身、欲求不満で困っていた時期があったんですよ。オナニーをしても全然気が晴れないんです。そこでいろいろと試してみたんですよね。体を動かすべく友達とバスケをしたりフットサルをしたり。プールにも活きましたかね。でも体を動かした所で自分自身の心の中にあるモヤモヤのようなものが消えることはありませんでした。だから相当困りました。このモヤモヤの原因は一体何なのかと。それで風俗に行こうと。風俗であればこの気持ちも吹き飛ばすことが出来るんじゃないかなと思ったんですよね。それで風俗に行って女の子に抜いてもらったんですけど、まさにビンゴでした。風俗に行った後、それまで何をしても消えなかったモヤモヤが消えていることに気付いたんですよね。やっぱり欲求不満だったのかと。それ以来、何となく気持ちがモヤモヤしている時には風俗に行って抜いてもらうことで解消するようにしているんですよ。

[ 2016-10-16 ]

カテゴリ: 風俗体験談