>  > 彼女はまさに天性かもしれない

彼女はまさに天性かもしれない

彼女はまだまだ風俗嬢になって間もないと言っていましたけど、風格やプレイに関してはベテラン風俗嬢に劣るものではないなって思いました。貫禄があるとかってよりも、彼女のこちらへの配慮はこちらの反応を見つつのプレイはベテラン風俗嬢のものと言っても良いかなと。それだけのことが出来るってだけでも彼女は相当なテクニシャンだと思うんですよね。それがまだまだ風俗嬢になって間もないって言うんです。彼女にとって風俗は天職なんじゃないかなとさえ思いますね。決して独り善がりではなくこっちの反応をしっかりと見ているんですよ。だから彼女とは意思がシンクロしているんじゃないかって思ったほど。プレイしている最中に快感以外のことを感じるようなケースはめったにありません。そう感じさせてくれたのもいわば彼女の実力なのかなって思いましたね。とにかく彼女との時間は自分にとって想像以上に楽しいものになったので、彼女のことは当面はマークしなければですね。

顔がすべてじゃないものの、大切

顔がすべてではないものの、それでも風俗では顔もある程度は大切になってくるんじゃないかなというのが本音ですね。確かにテクニック重視の人であれば、それこそ目をつぶったり部屋を暗くすれば相手なんて見えないとおもいますけど、それでも風俗嬢を一度も見ないのは難しいんじゃないかなと。それに、相手の顔次第で自分のテンションやモチベーションなど、いろいろなものが変わってくるんじゃないかなとも思うんですよね。そういったことを考えると例え短時間しか相手にしないとしても、全然関係ないとは言えないんじゃないかなと。それに、男の方がルックスへのこだわりって強いと思うんですよね。だからどういったことを楽しむのかは、やっぱりどうしても無視出来ないと思うので、自分としてもやっぱり無視できないかなというのが本音です。まぁ最近は風俗嬢のレベルが高くなっているので、それこそあまり気にするような話ではないのかなとも思いますけどね(笑)

[ 2016-08-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談